展覧会が始まりました

2月 14, 2010

2月13日から大阪西天満の YOD Gallery にて

“セルフトート・アート”の作家たち-アウトサイダー・アートの核心へ-展が始まりました。

オープニングイベントの様子

代表作の「造幣局の桜」や「馬入れ川」の大作も展示。

陶器や瓶の作品、今回初公開となる小品などなど。

小品、陶器の作品など

こちらは野中陽一郎さんと蛇目さんの作品。

野中陽一郎さんの作品と蛇目さんの作品

■ 出品作家   塔本 シスコ、野中 陽一郎、蛇目

■ 会  期
2010年2月13日(土)~3月20日(土)
閉廊日:毎週日・月曜  開廊時間:11:00~19:00

■ 会  場
YOD Gallery

530-0047 大阪市北区西天満4-9-15

YODGallery、展覧会情報はこちらをクリック>>>

■ トークイベント
「”セルフトート・アート”に見るアウトサイダー・アートの諸問題」
2010年2月27日(土) 15:00~16:30 YOD Galleryにて
ゲスト:服部 正 氏(兵庫県立美術館 学芸員)

■ オープニング・レセプション
2010年2月13日(土) 17:00~ YOD Galleryにて

皆様ぜひお越しください。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

Comments are closed.